1. >
  2. >
  3. タブレット端末について

タブレット端末について

りんご

スマホとタブレット端末について

最近、急速に技術が進んで市場に浸透してきているのがスマートフォン、いわゆるスマホとタブレット端末です。
タブレット端末については、市議会でも取り入れる自治体がでてきたくらい普及してきました。
では、実際、タブレット端末では一体どのようなことができるのでしょうか。
最も有名なものがiPadです。

これは、アップル社の開発したもので、日本では知らない人はいないというところまできました。
今はiPad3まで発売されています。
iPad2になったときにフロントカメラが搭載されたことによって、手軽にテレビ電話ができるようになり、
iPad3になったときに画像が今までよりも一層鮮明になりました。
市場の反応としては、画像が鮮明になった分、
インターネットの速度が遅くなったという声もあり、今のところ一番人気はiPad2のようです。

iPadの特徴

このiPadの最大の特徴は、キーボードなしで、タッチパネルのみで
画面を操作することができるので、誰もが簡単に楽しめるということです。
3歳の子どもですら取り扱いは可能です。
接続ができる環境であればいつでも好きな場所でインターネットが楽しめるので、
居間でテレビを見ながらネットサーフィンをしたり、
カフェで気になる情報をチェックしたり、その用途は様々です。

キーボードが必要であれば、後から外付けのキーボードを購入してつなぐことも可能です。
指の操作でページをめくったり、画面を拡大、縮小できます。
デジタルカメラから直接画像がとりこめる外付けの機器もありますので、
目的に応じて周辺機器を増やしていくのも楽しみの一つかもしれませんね。
料金に関しては無線LANがつながっている場所であれば
特別お金が追加でかかるということはありませんが、
外で使用したい場合には基本使用料が必要になります。

ソフトバンクが用意しているプランから選らんで契約することになるのですが、
これが結構な額なので、最初は家の中で使うことから始めて使う必要があれば、
外でも使えるデータプランに加入するのがいいかと思いますよ。
ちなみに、iPadを使うときには、必ず保護フィルムや保護カバーをつけることをおすすめします。
折角の機器ですから、なるべく傷はつけたくないもの。
デザイン、色もたくさんのものが出ていますし、
特に液晶を保護するフィルムは安価ですので、必ずつけることをおすすめします。
たいていは1000円以内で購入することができますよ。
保護カバーの中には防水性のものもあり、お風呂でiPadが楽しめるようにもなります。

iPadは持ちあるく方も多いかと思いますので、
保護するという意味でもしっかりとした保護カバーを購入することをおすすめします。
アップル社の純正のものは保護カバーを閉めると
スリープ状態になったりと非常に便利ですが、少々値がはります。
カバーもシックな皮製のものはビジネスマンにおすすめ、キュートなピンクのものは女性におすすめですね。
ひょう柄なんかもあるんですよ。

あわせて読みたい