1. >
  2. >
  3. ユーザーの高齢化

ユーザーの高齢化

カメラ

インターネットの世界もボーダーレスの世界

以前は高齢の方とパソコンというのはあまり結びつかない印象がありましたが、
このインターネットの手軽さから、そのユーザーの高齢化が進んでいます。
10数年前までは会社の中の重役さんは部下に「メール見といて〜」とか言って、
メールすら見なかったものですが、
最近は自らツイッターで情報発信しちゃう某携帯会社の社長さんなんかもいます。

もはや、インターネットの世界もボーダーレスの世界です。
ボーダーレスという言葉はとてもしっくりくるなと、我ながら今思ったのですが、
というのは国も世代も関係なくできるのがインターネットの世界だからです。
そして、このインターネットを「いきがい」とすらおっしゃる高齢の方がみえます。

孫娘との交流が楽しくて仕方ないということなのです。
それまではインターネットとは全く無関係の生活をしていたのだけれども
デジタルカメラを購入したことをきっかけにインターネットデビューを果たしました。

今はデジタルカメラで撮影した写真を自分の作ったホームページに掲載して、
同じ趣味を持つ人と交流を深めているとのこと。
また、さらにホームページの作成にどんどん凝り始めるようになって、今では写真の表示ツールを
提供してもらったりと、プロさながらのホームページの仕上がりになっています。
このデジタルカメラというのはとても手軽に様々な楽しみ方のできる趣味にすることができます。
私なんかは、友人の結婚式に出席した後には必ずデジタルフォトに仕上げてプレゼントしています。
それはフォトブックサービス会社の無料ソフトをホームページからダウンロードして、それを使って編集し、
ネット上でデータ送信をすると数週間後に自宅にまるでお店で売っているような
フォトブックが届くというものです。
そして、その完成したフォトブックはインターネット上でこれは価格も1000円程度からできるので、
友人の結婚式の後に作ってプレゼントするととても喜ばれるのです。

DVDも最近はデジタルビデオで撮影

また、DVDも最近はデジタルビデオで簡単に撮影し、
パソコン上で編集をしてプレゼントするととても喜んでもらえますね。
私自身はこれを動画投稿したことはないのですが、やろうと思えば簡単にできます。
最近はインターネット上のYou tubeとよばれるサイトでたくさんの動画を閲覧することができます。
ここに掲載されている動画は全て個人的に撮影されたもので、様々な動画を見ることができるのですよ。
実年齢よりも20歳若くみえる方法というので、とても若くみえる男性が登場していました。
50万部のベストセラー医師、南雲吉則さんという方でした。
その中でとても興味深いことを言っていました。
この方がいうのには、生活習慣を変えて内面が若返ることによって、見た目も若返るという話でした。

私はこのインターネットも活用することによって、
若返ることができる要素を多分に含んでいるのではないかなと思うのです。
第二の人生を豊かなものにするのにとても便利なツールとして
社会から一役買っているように思えてならないのです。

あわせて読みたい