Wi-Fiとは

携帯を捜査する手
Wi-Fiという言葉を耳にしたことがあるという方や、文字を目にしたことがあるという方も多いと思いますが、しっかりと理解している方は少ないのではないでしょうか。
Wi-Fiはワイファイと読むことが多いですが、このワイファイはいわゆる無線ラン規格の一つであり、国際標準規格を使用したデバイス間の相互接続が認められたことを指す呼称です。
ここでは、ワイファイについてご説明していきたいと思います。

Wifiのメリット

では、実際このワイファイを利用することでどんなメリットがあるのか、ということですが、一つにはスマートフォン利用時にネット通信速度が速くなるということが挙げられます。
今現在自宅で光回線のようなブロードバンド契約をしている場合、ワイファイ利用することで通信速度が数倍に上がることもあります。

通信速度が上がるということは、インターネット上に存在する動画共有サイトなどで動画を視聴する際にもストレスなく視聴することができ、遅延することなくスムーズに再生することが可能となるのです。

また、複数台の機器で接続することができる、というのもメリットでしょう。
無線ランルーターを利用しているのであれば、スマホやその他のタブレット型端末、ノートパソコンなどを用いて複数人が同時にインターネットを利用することが可能となります。

デメリットなど

これはワイファイのみに限ったことではありませんが、電波を飛ばすという無線の性質上、セキュリティの甘さが生じるというデメリットがあります。
アクセスポイントを第三者が利用したり、メールやパスワードが流出するといった恐れもあります。

ワイファイを利用するのは自宅だけでなく、外出先でも利用することができます。
現在ではワイファイスポットを設けた施設が数多く存在し、気軽に無線を利用してインターネット接続することができます。

このワイファイスポットは、無料のところもあれば有料となっているところもあります。
無料だと、会員専用であったり、様々な制限が設けられていることもありますが、有料スポットならそのようなこともありません。

また、有料といっても月額数百円程度で利用できることが殆どなので、そこまで気にすることなく利用することができるでしょう。
現在では地下鉄のホームや病院、学校施設、ホテルなど、実に様々な場所でワイファイが利用できるよう環境が整えられています。

ワイファイを利用することで様々なメリットを得ることができますが、セキュリティ面だけは少々気にしておいた方が良いでしょう。
ワイファイスポットを利用すれば、ネット接続契約していないタブレット型端末でもネット接続が可能となりますから、是非積極的に利用してみてください。

あわせて読みたい