1. >
  2. >
  3. スマートフォンのメリットとデメリット

スマートフォンのメリットとデメリット

携帯を操作する手

拡大を続けるスマートフォン市場

iPhoneの登場をきっかけに、その利便性からスマホはあっという間に広まりました。
スマホは言ってみれば持ち運び可能で、通信機能を有する小さなパソコンですが、2011年には既にPCの出荷台数を越え、2018年には1億台に迫るとの予測もあるほど短期間で普及しています。

スマホは時代の流れとはいうもののそのメリットが十分わからない方も多いと思われますので、メリットとデメリットを整理します。

スマホのメリット

・大きなディスプレイのタッチパネルで操作性バツグン
まず、最初にあげられるメリットは、従来の携帯電話に比べて大画面のディスプレイでのタッチ操作です。

直接指でディスプレイをなぞるだけでwebサイトの拡大・縮小やスクロール、クリックが可能で、片手でスマホを持ち、もう片方の手で操作をする姿は登場当初大きなインパクトを与えました。

・アプリをインストールして自在にカスタマイズ
スマホは豊富なアプリが使え、PCと同じように、次々と開発されるアプリを入れて自分だけのオリジナルのスマホにカスタマイズが可能です。

PC用のメールアドレスが使用可能
アカウントさえ取得すればWebメールやPC用のメールアドレスが使え、Gmailやyahooメールをよく使う方にはとても便利です。

・PC用のwebサイトを見ることが可能
PC用のwebサイトを閲覧することが可能な点はかなり大きなメリットと言えます。
従来の携帯電話機で見ていたPCサイトは携帯モードで、PC用のサイトを携帯で閲覧することが可能なようにレイアウトを修正しものがメインでした。
スマホは機能がPCですので、PCで見るのとほぼ同じように閲覧が可能です。

・youtube等の動画も視聴が可能
Youtube等の動画サイトを頻繁に視聴する方にはこの機能も魅力的です。
動画の視聴には機器の高い処理能力等が求められます。
そのため従来の携帯電話機では視聴ができませんでしたが、高い機能を持つスマホでは動画をストレスなく視聴することができるようになりました。

スマホのデメリット

・料金が高い
月々の料金が携帯に比べてやや高くなってしまいます。
ドコモ・auなど全キャリア共に、2年契約で6,000円~10,000円程度という料金プランが設定されており、各種の割引競争はあるものの従来の携帯電話機の料金プランに比較すればやや割高です。

・携帯電話のメールアドレスを引き継げないモデルがある。
大半のスマホは携帯電話機時代に使っていたアドレスの引き継ぎが可能ですが、一部には、引き継げないモデルがあります。
携帯電話の番号は引き継ぐことが可能であっても、アドレスの引継ぎが出来ないと致命的に不便です。

・バッテリーの電力消費が早い
スマホや携帯電話機の電力消費の多くの部分は画面表示のための電力です。
スマホの最大の特徴である大きなディスプレイは、そのまま電力消費量の増大に繋がってしまい、バッテリーの消費電力が大きくなるのです。

あわせて読みたい