1. >
  2. >
  3. インターネットで副業

インターネットで副業

老後の生活の現状

老後の生活というのは、全ての人が裕福というわけにはいきません。
今までの生活レベルを維持しながら、年金生活でやりくりするためには、
かなりの貯蓄が必要になるのですが、定年までに貯金ができる人なんてそうたくさんはいません。

みんな貯蓄しないと分かってはいるけれども、日々の生活、子どもの教育資金、
ローンの返済などに追われてなかなか貯金できないというのが現実ではないかと思います。
そんなとき、月に数万円で収入があると少し暮らしに余裕がでてきます。
高齢にもなると、孫にもかなりお金がかかってくるのですよ。
最近の若い夫婦というのは、自分の親に孫の服やら靴やら学童用品を
買わせることをあたり前だと思っています。

例えば、誕生日のプレゼントは必須だし、小学校に入学すればランドセルや勉強机もプレゼント、
ひな祭りや子どもの日といった節句の際にはお金でお祝いをわたし、しまいには孫の日までできる始末。
はっきりいって、あの小さな体に一体お金がどこまでかかるのか・・・。
際限なくかかります。

また、友人が旅行に行くとうらやましくもなりますよね。
とにかく定年をむかえると時間だけはありますので、
その時間の中で自分の今までできなかったことを思いっきりやるのが充実した生き方だと思います。
資金がないのであれば、作るのが手っ取り早いです。

インターネットでできる副業

今はインターネットを通じて様々な副業ができます。
インターネットにさえ慣れていれば、今までのキャリアなどを生かしていくらでも仕事はあるんですよ。

例えば、ネットショップの開業です。
企業で働いていたりした人は市場の動向に対して非常に敏感だと思います。
情報収集の力も非常に優れていますので、
今の時代に何が売れるかということを敏感に感じ取って仕入れ、売り上げをあげることができます。
最近では決済システムまでパッケージにして管理してくれるネットショップ運営会社もあります。

主婦の方でも自分のレシピをネットのブログ上に掲載し、話題になったら書籍出版の話があったりもします。
もう少し手っ取りはやいところでは、裁縫が得意な主婦の方はそれをネットのオークションで売ったり、
近くのフリーマーケットに出品するのもいいかもしれませんね。
うまくいったら独自のホームページを立ち上げれば手数料も管理会社に
とられることなく利益の全てを自分が受け取ることができます。

また、文章を書くのが得意な方はライターの仕事もあります。
飲食店や美容院のミステリーショッパーとよばれている人たちは、
飲食店や美容院のサービス、内容を覆面でチェックして報告するという仕事で、副業にはもってこいです。

これも登録、仕事依頼、報告すべてインターネット上とメールで行うことがほとんどです。
インターネットができて、メールもできて、
それなりに文章が書けるという人はいくらでも副業の選択肢があります。
定年後に少し時間がある人は趣味ついでにお小遣い稼ぎをするのもいいかもしれませんね。

あわせて読みたい