1. >
  2. >
  3. 高齢者のインターネットの活用法~ニュースや調べものをする~

高齢者のインターネットの活用法~ニュースや調べものをする~

パソコンデスク

新聞やテレビと並行して始めるインターネット

パソコンはとても便利ですし、インターネットを始める人も多いです。
高齢者も会社の定年退職を機会に始める人が多いです。
会社勤めをしているわけではないので、資料作成などをする必要はないのですが、パソコンにはいろいろな機能があります。
特に、インターネットを活用すると、より一層楽しみが増えるのではないでしょうか。
ニュースは、どんどん更新されていきます。
新聞を読む、テレビのニュースを見るだけではなく、自分から積極的にニュースを探すことができるのが、インターネットです。
新聞やテレビも大事な情報源として活用しつつ、インターネットをプラスしてみてください。
まだ、新聞やテレビでもあまり報じられていない情報を得ることができます。
また、様々な新聞社などの記事を読むこともできます。
一つの新聞を取っているけれど、他の新聞の記事にも興味があるということはないでしょうか。
インターネット上には、様々な新聞記事が掲載されているので、好きな記事を読むことができます。
スポーツの結果を速報で知ることまでできます。
新聞やテレビではほとんど報道されないようなニュースを知ることもできるので、これまで全然知らなかったことを知ることもできるかもしれません。
情報量が膨大ですし、その中から自分で取捨選択できることがインターネットの面白いところではないでしょうか。
ニュースに関しては、検索エンジンのトップページなどにも掲載されていますし、それぞれの新聞社やテレビ局などのホームページなどにも掲載されています。
有料で、記事を配信している新聞社もあります。

検索エンジンの活用法

検索エンジンの活用もおすすめです。
わからないことがあった時に、すぐに検索することができます。
辞書として利用することもできますが、それだけではもったいないです。
テレビを見ていて気になるお店があった時に検索してみると、そのお店のホームページを見つけたり、口コミを見つけたりすることができます。
詳しい情報を知ることができるのです。
また、近所で花見ができるところはないかだとか、飲み会に良い場所はないかというような検索をすることもできます。
個人で情報発信することもできるので、穴場情報を見つけることもできるかもしれません。
ニュースを読むだけではなく、わからない、もっと知りたいと思う情報を検索することもできます。
とても便利なので、ちょっとしたことでも良いので使ってみましょう。
使ってみると、もっと活用したくなるかもしれません。

あわせて読みたい